忍者ブログ
ぶきっちょで人見知りの大学生、106の日常。 最近、明るい話題が少なくて申し訳ございません。。。
[273] [272] [271] [270] [269] [268] [267] [266] [265] [264] [263

10/23

2017

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日は、高校の部活の仲間で集まって、夕食会でした。
久しぶりに仲間に会えて、楽しかったです。
2次会もあったのですが、明日は朝が早くて起きられる自信がないので、1次会だけ参加して帰りました。

久しぶりに集まって、「皆あんまり変わってないなぁ…」という人がかなりいました。
私から見ても、あんまり変わっていないようにも見えましたが、でもどこかが変わっている気がしました。
バカなので、表現あっているか分からないけど、皆、どこか眩しく見えたんです。
皆やっぱり成長しているんだねぇ。。。

なんか最近、自分自身の成長を全く感じない私は、皆と楽しく食事をして語らいながら、ある種の寂しさを覚えました。
成長の仕方やスピードは人それぞれ違うけど、明らかに私は取り残されているように感じます。
そう考える根拠は何なのかと聞かれたら答えられるかどうかは分かりませんが。。。
つまり、「根拠のない自信」ならぬ、「根拠のない不安」って感じです。
2次会に参加しないで、1人家で明日の準備をしていたら、その不安はますます大きくなってしまいました。
だから、1人はあまり好きじゃないです。
ノリ悪くて申し訳ないと思いつつも、誰かと一緒にいた方が気が紛れるんです。

自分の駄目さが常々目について、時々人間を辞めたくなります。
こんな言葉は、私を育ててくれた親や支えてくれた人たちからすれば、恩知らずなものと思われるかもしれませんが…。


タイトルは、人間を辞められるのならいっそのことそれになってもいいな、と思い、ある映画のタイトルに因んでそうしました。

楽しいお食事会のあとなのにこんな暗い文章、ごめんなさい。
文章はこうでも、お食事会は本当に本当に楽しかったです。
企画してくれた人、本当にありがとう!
駄目人間の私でも、皆と談笑し、食事が出来ることは幸せなことです。
でも、駄目故に、私と一緒にいる相手に対して私の何もかもが申し訳なく思えてしょうがないのです。。。
どうしてだろう…。
根拠のない不安って、どうしたらなくなるのだろう。
どこか悶々としながら、お食事会へ参加してしまったこと、お許し下さい。
もちろんこんな悶々とした気持ちは私も嫌で嫌でしょうがないんですが…。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
● カレンダー ●
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
● フリーエリア ●
● 最新CM ●
[05/07 ホルモン]
[03/22 ホルモン]
[03/16 ホルモン]
[03/12 つくね]
[03/07 ホルモン]
● 最新TB ●
● プロフィール ●
HN:
106
HP:
性別:
非公開
職業:
学生
● バーコード ●
● ブログ内検索 ●
● 最古記事 ●
(08/21)
(08/23)
(08/25)
(08/25)
(08/27)
● カウンター ●
● アクセス解析 ●
● アクセス解析 ●
● お天気情報 ●
● FX NEWS ●

-外国為替-
● ブログの評価 ブログレーダー ●
● 忍者アド ●
● 忍者アド ●
● 忍者アド ●
● 忍者アド ●
● 忍者アド ●
Designed by TKTK
PHOTO by Sweety
忍者ブログ [PR]